足立区 川口市 草加市 越谷市 さいたま市 春日部市 税理士 行政書士 野口会計【電子定款】

晴れ会社の設立に必要な費用について

 

 

 

当事務所に会社設立のご依頼をいただいた場合の必要費用についてご説明させていただきます。

 

 

 

 

@定款認証手数料 約52,000円(定款認証後、領収書原本はお客様にお渡しいたします。)

A定款認証印紙代  40,000 円 → 0円

(当事務所では、電子定款認証を行うため印紙税の納付義務がありません。ご自分でも電子定款認証は可能ですが、定款をPDFに変換するソフトやカードリーダライタなどの器具購入だけで印紙代の4万円以上の出費となります。また、オンライン申請の設定にも時間と労力が必要で、もし申請に誤りがある場合は、その修正にも追加料金がかかります)

B登録免許税150,000円

(法務局で会社設立申請時に支払います。印紙を購入しますがこちらは印紙税ではなく、登録免許税のため、必ずかかります。)

C当事務所報酬  10,500円〜

 

ひらめき会社設立に際し疑問点などございましたら、お気軽にご相談ください。

 

 

 

                    無料会社設立についてご相談したい方はこちら 

 

 

晴れお申込から会社ができるまでの流れについて

 

 

お客様からお申し込みを頂戴し、会社ができるまでの流れを下記に記載します。

 

 手順

 お客様がすること

 当事務所がすること

お申し込み  ホームページからお申し込みください  

データの返信

  お客様の電子メールアドレスに、会社を設立するために必要なデータを頂戴するためのチェックリストをお送りいたします。
回答及び報酬等の支払い

当事務所から送信されたチェックリストにお答えいただき、発起人(出資者)の方の印鑑登録証明書と共に折返し電子メール又はFAXでご返送いただきます。また、当事務所報酬と定款認証手数料(62,500円〜)をお振込みいただきます。

 
定款作成及び送付   作成・チェックが完了した定款をお客様にお送りします
発起人の押印と返送 受け取った定款に発起人(資本金を出す人)の実印を印鑑証明書(原本)をあわせて、当事務所にお送りいただきます。  
定款の認証   お客様からお送りいただいた定款と印鑑証明書に不備がないか確認し、問題がなければ、公証人役場において認証を受けます。
定款及び法務局への提出書類の送付   認証を受けた定款と法務局へ提出する書類を宅急便にてお送りします。
資本金の振込 発起人の口座に資本金を振り込みます。  
法務局へ書類の提出  法務局へ書類を提出します。

この日が「会社設立日」となります

 

ひらめきここでは、事務作業のみの簡単な流れのみ記載させていただきましたが、会社の設立に関するご相談を申し込みたい方は、お気軽に申し出ください。

 

 

 

 

               無料会社設立についてご相談したい方はこちら

 

 

ひらめきまた、会社設立後、税務相談、確定申告書作成と経営支援、会計指導などをご希望の方は新規開業サポートもご覧ください。

 

 

                  無料新規開業サポートのご案内はこちら